看護師 夜勤なしの年収は?夜勤なしで働くときの給料について

夜勤なしで働く看護師さんの年収は、夜勤ありの場合とどのくらい違うのでしょうか?

夜勤なしの日勤専従の場合、夜勤手当がつかないぶん、給料は病棟勤務より低いことが多いです。一般に、年収にすると300万円台から、400万前後でしょうか。夜勤がある場合と比べて、年収が100万円前後違うようです。
ただ、それも職場によって様々です。

中には、夜勤なしでも年収600万円以上という病院もありますが、給料が高い理由についてはよく吟味しなくてはいけません。

非常に激務だったり、勤務条件に何か問題があり、看護師が不足している場合もあるので、その職場で実際に働く人の声を聞いたりして、残業はどのくらいあるのかなど、実情を調べておくのが良いでしょう。

 

看護師専門の求人サイトを利用することで、実際の職場の雰囲気も専門のコンサルタントが確かめて、アドバイスをもらえます。 ⇒夜勤なしの求人を探すポイントと、おすすめの求人サイト

また、美容外科勤務や治験コーディネーターは、一般的な看護師の仕事とは違う専門的な仕事をしますが、年収が高いことが多いです。⇒夜勤なしの職場

 

年収が下がってしまったとしても、夜勤なしで働くことで得られるものも多いです。

看護師として働き続ける上で、何を大切にしたいか、自分にあうのは、どんな職場なのか、じっくり考えて職場を決めるようにしましょう。

 

Top 看護師 夜勤なしの求人探しへ戻る