看護師夜勤なしの職場① クリニック

外来のみのクリニックとは

クリニックとは、ベッド数19床以下の診療所のことを指し、その中でも入院患者を受け付けていないクリニックが「外来のみ」のクリニックです。
大体は、○○クリニックというような名前をつけられた小規模な個人開業医の診療所がほとんどです。

規模は小さめですが、開業医ですから親子数代に渡ってその地域の方々の健康管理のお手伝いをしてるクリニックも多く、まさに「かかりつけのお医者さん」です。

 

外来クリニックでの看護師の仕事、勤務条件

外来クリニックには、小規模でも評判の良いところは開院前から受付がかなり混み合います。

看護師は開院1時間ほど前から業務に入り、器具の消毒やチェック、院内の清掃、予約患者のカルテのピックアップなどの準備、そしてミーティングを行います。
クリニックでは、大病院と違って清掃などの簡単な雑用は看護師が行うことが多いです。
開院したら、必要に応じて受付を済ませた患者さんの血圧や体温測定を行います。

比較的軽症の患者さんが多いクリニックですが、容態に応じて別室に隔離したり、診療の順番を前後させる必要があるかどうかを観察するのも大事な仕事のひとつです。

勤務条件は基本的には日勤のみ夜勤なし、残業なし、クリニックが午後休診や全日休診の時は看護師も休日となるところが多いようです。
それ以外の休日や福利厚生などの待遇は様々です。

クリニックでは、人員の入れ替わりもあまりないので、同僚とも深い信頼関係を築いていくことができます。
ただし給料面では破格の待遇、とまでは言えない場合が多いようです。
お金よりもゆとりのある勤務スタイルを望む看護師にはおすすめの職場です。

 

外来クリニックの夜勤なしの求人を探すときの注意点

入院患者を受け付けていない外来のみのクリニックでは、基本的には夜勤なしと考えてよいでしょう。
しかし、まれに時間外の急患を受け入れるために当直看護師を配置しているクリニックもあります。

また、中には残業が多く、夜勤がなくてもとても多忙で大変な職場もあります。
その点はしっかり確認しておきましょう。

 

夜勤なしの求人を探すには、看護師転職サイトがおすすめ!

看護師転職サイトを利用することで、専任のコンサルタントが実際の職場の雰囲気や、残業の有無など、求人情報からだけでは分からない生の現場の様子も見てアドバイスをしてくれますし、病院との勤務条件の交渉もしてくれます。

転職サイトに登録すると、給与などの条件が良い非公開案件も見ることができ、自分の希望にあった職場を探しやすいです。
登録は無料でできますし、いくつかのサイトに登録して、良い求人を探すと良いでしょう。

夜勤なしの求人を探すときのチェックポイントと、おすすめの看護師求人サイトはこちら

 

>>おすすめの転職サイトは、Topページ 看護師 夜勤なしの仕事探し!へ